草刈りスパイク「土手歩き」とは

斜めになった接地版で足を水平にすることで足首が曲がらなくなります。

 

約10センチのスパイクが前後にあり

しっかりと滑り止め。

     下の動画を覧ください。

前半5分が草刈スパイク「土手歩きの」紹介、

後半5分は、草刈りをラクにする二点吊りベルトシステムについて解説しています。

    土手歩きご注文の前にぜひ   ↑ これはやってください。 

お問い合わせはこちら

どんな事でもけっこうです。 

0246-(68)-7011 出村までお気軽にどうぞ。

出村の携帯 090-8926-6171

E-メール demura@hb.tp1.jp    

24時間受付ファックス 0246(24)9068  

5年保証、30日以内であれば、どのような理由でも返品をお受けしています。

まずは、使ってみてください。→購入について詳しくはこちら

土手歩き単体

刈り下げの場合は、左

刈り上げの場合は、右になります。 

¥9,800

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

            ご購入は ☝ カートに追加を押してください。

ファックスでのご注文もできます。0246(24)9068まで、ご住所 お名前 電話番号 左用か右用を書いて送ってください。

商品は代金引き換えでお送りします。

 

注意があります。

法面の中に石や木の根などスパイクが刺さらない所では使えません。

 

 

 

 

斜度30度先の橋まで一人で約2時間で終わりました。

 

左の写真が土手歩き。

スパイクは役10センチあるので刈ったススキなどの上を踏んでも滑りません。

痛みの原因の足首の曲がりも接地版により、水平になり解決できました。

 

また、斜度30度どころか、山足にスパイクを履けば45度まで大丈夫です。

今で一時間刈り続けても足首が痛くなったことはありません。

そして何より、右から左へ刈り続けられるのできれいに仕上がります。

写真は小学校の土手ですが、この仕上がりを見てください。

しかも、この面積を約一時間で刈り終えています。

もちろん一人でです。

もし同じ痛みから抜け出したいと思ったらためしてみてください。

あのつらい痛い草刈りが楽しくなります。

草刈りが楽しいなんて言うと𠮟られるかもしれませんが本当なんです。

そして、靴も長靴を使うと夏場は

蒸れて大変なのでスニーカーでだいじょうぶ。

写真だけでは伝わりにくいので、下の動画もご覧ください。

 

     (写真は分かりやすいように長靴にしています。)

使い方はカンタンです。 ベルトで靴に取り付けるだけ。

斜面に立つときは、つま先を少し(9度くらい)谷側に向けてください。

使ってみて、作業効率が二倍以上になった事に気づくことでしょう。

 

辛い草刈り作業をより安全に、効率よく楽しんでいただくためにお伝えしました。

ご注文は今すぐどうぞ。 

こんな方々に使ってもらっています。

農業・高速道路法面管理会社・学校関係・河川管理会社・自衛隊・公共施設・みかん農家

建築関係・造園業者・一般個人の方も 2017年4月現在沖縄から北海道まで。

草刈スパイク「土手歩き」、福島県西会津の新沢様の声

使われた方から頂いたお言葉の一部を紹介します。

「もっと早く知っていればよかったけど、もう苦労しなくてすむから助かります」

「もうこれなしでの草刈りは考えられません」

「法面があまりに長く毎年辛い思いをしてきたので、今年は一度も刈りませんでしたが、10月に土手歩きを見つけ使ってみたら足も腰もらくでいつもの半分の時間でおわりました。」(写真も頂いてます)

「去年は一つをみんなで使いまわしていましたが、今年は会社に12個送ってください。これでスタッフから愚痴を言われなくてすみます。」


草刈スパイクPROができました。


発売以来、鹿児島から札幌まで約200箇所の農業関係の方々に好評ただいてます。

>>草刈スパイクを使ってくださっている皆さま