土手など斜面の草刈りお助けアイテム!「土手歩き」

斜めの土手の草刈で苦労した自分の経験から開発しました。

土手の草刈をした時、とても滑るので平地のように刈り進めないことににイライラし、その上20分もすると足首が痛くて続けられない。

何かいい道具はないかと、ゴルフシューズ・スパイク付き地下足袋・登山用簡易アイゼン・土踏まずに取り付ける滑り止めなどいろいろ試してみました。 

しかし、ある程度の滑り止めにはなりましたが、谷足の痛みは防げませんでした。

 そこで「自分で作るしかない」と考え試作をつづけていくうちに、足首が痛くなる一番の原因と滑る原因を見つけたのです。

それは「谷足の足首が曲がること」でした。

谷足の足首には、体重と草刈機の90%以上の加重が掛かります。

 

斜めになった接地版で足を水平にし、約10センチのスパイクで滑り止めします。

 

写真の土手は畑の土手で約45度ありますが立つことができます。

 

お客様の声

疲 労 度 激 減

購入後、早速使用しましたのでレビューします。

高低差4m、長さ50mほどの土手の草刈りに毎回難儀しておりました。滑り落ちそうになるのをこらえながら大変な思いをしてきましたが、この土手歩きを使用すると谷足の踏ん張りがきき、安定した姿勢で草刈りができます。何よりも疲労度が全く違いました。

今までアイゼン式のブーツなどを試してきましたが、草と石が混在する坂には効果が薄くあきらめていましたが、これは手放せなくなりそうです。

作りもがっしりしていて少々のことでは変形しそうにありません。

安心して使えると思いました。

 

足首への負担が軽減!

半年使用してきましたが、法面の多い我が家には無くてはならないツールです。

脱着がもう少し楽になるともっと便利ですが、他の商品のゴムベルトでは作業中に必ずといっていいほど外れてしまいますので、この現状のベルトがベストだと思います。

体重があるほうなので足首がいつも痛くなっていましたが、これで格段に負担が減りました。

作業効率もアップして、うれしい限りです。

 

もっと早くに出会えれば!

ちょっと高いかなあと悩んでいましたが、購入して正解でした。

使ってみてもうマジで感動しました。

多分45度くらいある現場で使いましたが、滑らず本当作業が楽でした。

 

一周回ってやっぱり購入(笑)

高いかなあと思って他社製品買いましたが、作業20分でスパイクが湾曲。

使い物にならずに、やっぱり土手歩き買いました。

最初からこれにすればよかった。

無駄なまわり道してしまいました。

 

 

お問い合わせはこちら

お気軽にどうぞ

電話 0246(68)7011 

メール demura@hb.tp1.jp    

ファックス 0246(31)2266

郵便 福島県いわき市中央台鹿島2-19-6

ご注文はお好きな方法でどうぞ('ω')ノ

 

5年保証、30日以内であれば、どのような理由でも返品をお受けしています。

まずは、使ってみてください。→購入について詳しくはこちら

土手歩き単体(左用)・(右用)

草刈り用作業において刈り下げの場合は左用です。

刈り上げの場合には右用が適しています。

ご注文の際に、ご確認ください。

ご注文ありがとうございます。

¥13,530

  • 在庫あり

            ご購入は 「カートに追加」を押してください。

ファックスでのご注文もできます。

0246-31-2266まで、ご住所(郵便番号も)お名前 お電話番号 

左用(刈り下げ)か、右用(刈り上げ)を書いて送ってください。

商品は通常、ヤマト便による代金引き換えでお送りしています。

お受け取りの、日時指定、最寄のヤマト営業所指定受け取りもできます。

銀行振込でのご購入も可能です。明記してくださいね。

 

注意があります。

コンクリート、石や木の根などスパイクが刺さらない所では使えません。

 

 

 

 

斜度30度先の橋まで一人で約2時間で終わりました。

 

左の写真が土手歩き。

スパイクは役10センチあるので刈ったススキなどの上を踏んでも滑りません。

痛みの原因の足首の曲がりも接地版により、水平になり解決できました。

 

また、斜度30度どころか、山足にスパイクを履けば45度まで大丈夫です。

今で一時間刈り続けても足首が痛くなったことはありません。

そして何より、右から左へ刈り続けられるのできれいに仕上がります。

 

写真は小学校の土手ですが、この仕上がりを見てください。

しかも、この面積を約一時間で刈り終えています。

もちろん一人でです。

もし同じ痛みから抜け出したいと思ったらためしてみてください。

あのつらい痛い草刈りが楽しくなります。

草刈りが楽しいなんて言うと𠮟られるかもしれませんが本当なんです。

そして、靴も長靴を使うと夏場は

蒸れて大変なのでスニーカーでだいじょうぶ。

写真だけでは伝わりにくいので、下の動画もご覧ください。

 

     (写真は分かりやすいように長靴にしています。)

使い方はカンタンです。 ベルトでスニーカーなどの靴に取り付けるだけ。

斜面に立つときは、つま先を少し(9度くらい)谷側に向けてください。

使ってみて、作業効率が二倍以上になった事に気づくことでしょう。

 

辛い草刈り作業をより安全に、効率よく楽しんでいただくためにお伝えしました。

ご注文は今すぐどうぞ。 

幅広いニーズにお役立ち('ω')ノ

土手の草刈りはもちろん、農業関係・林業関係・高速道路の法面管理・町内会・自治会・小学校・中学校・高校等学校関係・お寺様・幼稚園・役所の河川管理・自衛隊・美術館等の公共施設・みかんやお茶農家・建築関係・造園業者・用水路の管理・河川敷を管理されている公私の団体・鉄道線路沿いの法面管理・自宅敷地管理の個人の方も 2024年6月現在沖縄から北海道まで。

 

 

🌟ベルト部分のみの販売もありますよ🌟

本体、装着部分ともとても頑丈な土手歩きではありますが、長く使っているとどうしてもベルト部分の劣化は否めません。

でも、ご安心ください (´▽`*)

ベルト部分のみでも販売しています(前後セットで1320円・税込価格)

(頻繫にお使いになるプロの方で、大体5年に一度くらいの頻度で交換されているようです)

ご注文は、イーハトーブ合同会社

  demura@hb.tp1.jp (メール)

           0246-68-7011(電 話)

     0246-31-2266(ファックス)

福島県いわき市中央台鹿島2-19-6(郵便)

お好きな方法でどうぞ!

 

草刈スパイク「土手歩き」、福島県西会津の新沢様の声

使われた方から頂いたお言葉の一部を紹介します。

「もっと早く知っていればよかったけど、もう苦労しなくてすむから助かります」

「もうこれなしでの草刈りは考えられません」

「法面があまりに長く毎年辛い思いをしてきたので、今年は一度も刈りませんでしたが、10月に土手歩きを見つけ使ってみたら足も腰もらくでいつもの半分の時間でおわりました。」(写真も頂いてます)

「去年は一つをみんなで使いまわしていましたが、今年は会社に12個送ってください。これでスタッフから愚痴を言われなくてすみます。」



発売以来、沖縄から札幌までたくさんの方々に好評いただいてます。

>>草刈スパイクを使ってくださっている皆さま