いよいよ草との追いかけっこの季節になりました。

平地はそれなりに刈っていますが、土手などの斜面は進んでいますか?

 

写真の土手は今年に入り、3月4月と二回刈ったのですがもう伸びてきています。

平地の草刈りは時間まかせで刈っていけばいいのですが、土手などの斜面を考えると「たいへんだ」とおもうでしょう。

 

長靴を履いて斜面に立つと滑るし、スパイク付きの長靴や地下足袋でもススキなどの大型の草を刈ったところでは、スパイクが効かずソリのように滑ります。

 

通常、刈下しの場合、右から左へと一段づつ刈っていけばきれいに刈れるのですが、

滑るのを気にしながら刈るので上を刈ったり下を刈ったりできれいにいきません。

しかも、15分もすると足首が痛くなって続けることが辛くなってきます。

 

まだ気温が低い時期はそれでも休みやすみ何とかしますが、7月~9月の暑い夏は

暑さと痛さとの戦いです。

その上、長靴だと蒸れるし、びちゃびちゃと長靴の中に汗が溜まってくることもあります。

以前、草刈りのプロの方はどうしているのだろうと思い、近所に住むプロの方に聞いたことがあります。「土手を刈るときの滑り止めはどうしてますか?」。

そしたら、 その方はゴルフシューズを履いてすると話していました。

ただし、シューズの中で足が滑って回るのでガムテープをシューズの上から

巻いているとも言っていました。

さらに、私の場合学校の土手も刈っているのですが、最低月一回は刈らないと

きれいな芝を保つことができません。

もしもこれを年三回に減らしたら、あっと言う間に雑草が30センチ以上

伸びてしまうのではないでしょうか。

 

夏の暑い日の土手の草刈り、滑って危険 足首は痛くなる 足は蒸れると悪いことだらけでした。しかし、これは5年前までの話です。

今では出勤前一時間だけ、朝のジョギングのかわりに土手の草刈りを

たのしくし出来るようになりました。

「土手の草刈りが楽しい」なんて言ったら叱られるかもしれませんが事実です。

この一時間を続けるとご近所から「いつもご苦労様」

学校からは「いつもありがとうございます」

また「これ飲んでください」と冷たい飲み物の差し入れがあったりします。

そして何より良いことは、ウエストがどんどん締まっていくんです。

辛い思いをしながら刈り始めた時、86センチあったウエストが

今では74センチまでになりました。

 

ではどうして斜面の草刈り作業のつらさ解決できたのかお伝えします。

はじめに考えたのは滑り止めでした。

山登りで使う簡易アイゼンを買い長靴に着けて試した結果、滑り止め効果は確かにありました。

しかし、足首が痛いことには変わりありません。

 

次に足首の痛みの解決方法です。

右から左に刈り下げていく場合、左足(谷足)で体重と草刈り機の重さのほとんどを

支えています。

そして、その重さが曲がった足首に負担をかけることが痛みの原因でした。

つまり、足首が曲がらないように足を水平にすることです。

 

最後に蒸れを防ぐ方法です。

以前、福島県の西会津で農業をしている青年から、「夏は長靴だと蒸れるからスニーカーで草刈りをしてる」と聞いたことをお思い出しました。

 

滑って危険 足首が痛い 蒸れるを解決するには

ある程度長いスパイクがあり、足を水平に保ち スニーカーで作業ができること。

考え始めて10か月、試作11個目でようやく形になりました。

その後、何回か細かなところを改良し出来上がったものが「土手歩き」です。

写真だけでお伝えするのが難しいので、下の動画をご覧ください。

前半5分が草刈スパイク「土手歩きの」紹介、

後半5分は、草刈りをラクにする二点吊りベルトシステムについて解説しています。

    土手歩きご注文の前にぜひ   ↑ これはやってください。 

     (写真は分かりやすいように長靴にしています。)

使い方はカンタンです。 ベルトで靴に取り付けるだけ。

斜面に立つときは、つま先を少し(9度くらい)谷側に向けてください。

使ってみて、作業効率が二倍以上になった事に気づくことでしょう。

 

辛い草刈り作業をより安全に、効率よく楽しんでいただくためにお伝えしました。

ご注文は今すぐどうぞ。

5年保証、30日以内であれば、どのような理由でも返品をお受けしています。

まずは、使ってみてください。→購入について詳しくはこちら

土手歩き単体

刈り下げの場合は、左

刈り上げの場合は、右になります。 

¥9,800

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

            ご購入は ☝ カートに追加を押してください。

ファックスでのご注文もできます。0246(24)9068まで、ご住所 お名前 電話番号 左用か右用を書いて送ってください。

商品は代金引き換えでお送りします。

 

注意があります。

法面の中に石や木の根などスパイクが刺さらない所では使えません。

お問い合わせはこちら

どんな事でもけっこうです。 

0246-(68)-7011 出村までお気軽にどうぞ。

出村の携帯 090-8926-6171

E-メール demura@hb.tp1.jp    

24時間受付ファックス 0246(24)9068  

こんな方々に使ってもらっています。

農業・高速道路法面管理会社・学校関係・河川管理会社・自衛隊・公共施設・みかん農家

建築関係・造園業者・一般個人の方も 2017年4月現在沖縄から北海道まで。

草刈スパイク「土手歩き」、福島県西会津の新沢様の声

使われた方から頂いたお言葉の一部を紹介します。

「もっと早く知っていればよかったけど、もう苦労しなくてすむから助かります」

「もうこれなしでの草刈りは考えられません」

「法面があまりに長く毎年辛い思いをしてきたので、今年は一度も刈りませんでしたが、10月に土手歩きを見つけ使ってみたら足も腰もらくでいつもの半分の時間でおわりました。」(写真も頂いてます)

「去年は一つをみんなで使いまわしていましたが、今年は会社に12個送ってください。これでスタッフから愚痴を言われなくてすみます。」


草刈スパイクPROができました。


発売以来、鹿児島から札幌まで約200箇所の農業関係の方々に好評ただいてます。

>>草刈スパイクを使ってくださっている皆さま